2009年03月21日

いつもどおり

作業を黙々と進めていたら、昼過ぎに来られると聞いていたお客さんがやってきた。お客さん3人だけで勝手にあーだこーだ言って、すぐに出て行ってくれたが、こういう場合はきちんとKさんが連れてきてほしいものだ。




後は延々と作業を進めるだけだ。
5時前にKさんが様子を見にやって来た。
「明日の午前中、早いうちに終わりますよ」と声をかけたら「う〜ん。そんな感じやなあ。どうしようかなあ」とぶつぶつ言うので「次はあの仕事じゃないんですか?」と聞いたら「うん。諸事情があって、作業進められへんねん」とのこと。


…諸事情って何だろう。


「まあ、しばらく考えるわ」とKさんはそう言って出て行った。
その時点で作成数量は390枚。
目標に50枚足らなかった。
あのご指名仕事が無ければ…
5時過ぎに、みんなの伝票を持って、事務所に向かっていたら、前からKさんが手をだしてこっちに向かって歩いてきた。
「伝票もらうわ」
手渡しながら「ついでにトイレに行こうと思って」と言うと「さすがにそれは代わることはできんなあ」と言われた。


…そりゃそうだ。


Kさんの隣を歩いていると「もうかりまっか?」と訊かれたので「ボチボチでんなあ」と答えたら「どこが『ボチボチ』やねん」と言われてしまった。
どうやら伝票の内容を確認していたらしい。
「しまったなあ。金額付けすぎた」とぼやいてももう遅い。
みんなもけっこう稼げたと思う。




トイレを済ませて作業場に戻って、少し作業を進めておく。
切りよくして片付けをすると6時前。
事務所に顔を覗かせてから帰ることにする。
今回の給料には、敢えて上げなかった分の金額が上がっていたり、この間の土曜日に「少し付けといたるわ」と言われた分が思ったよりも多くついていたりしていたので、そのお礼を言うと、何だかKさんは照れ臭そうだった。
Excelについて訊かれたが、私には解消できず。
もうExcelをさわらなくなってどれぐらいの時が経つだろうか。
かれこれ7〜8年は自分でデータ作成していないことに気付く。
明日の作業の確認をしたら、諸事情も教えてもらうことができた。
今日は早めに撤収。。。
 
オススメサイト
 
背中

背中 かゆみ

背中 痛み

背中 しびれ

背中 凝り

背中 鈍痛

背中 シェービング

背中痩せ
posted by thunder7 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック