2009年02月28日

駒の問題

駒を前に進めたいと思ってる。どれだけ自分に隠しても
本当は駒は前に進んでくれないといやなんだ。


駒を進めるために体を使っても反則ではないようだ。
頭を使っても反則ではない。

でも駒の前に立つものを払いのけるのは反則らしい。


払いのけ方にもよるが、払いのける心根が殺伐としていれば、
たちまち駒が後戻りしてしまう。


払いのけずに自然に任せたら、なぜか駒は前に進んで行っている。

さて、この駒とは何でしょうか?

 
スポンサーサイト様
 
しもやけ 治し方
海外旅行 準備
骨折 治療
posted by thunder7 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック